従来のホワイトニング

過酸化水素を使用し、薬剤を象牙質に浸透させ象牙質を白くして歯を白く見せる

また、エナメル質を傷つけて曇りガラスのようにして、象牙質を見えにくくさせる

メリット

・本来、黄色い象牙質の色を白くすることにより、天然歯の色よりも白く見せることができる

デメリット

・過酸化水素(劇薬)の象牙質への浸透により、その内側の神経を刺激し痛む

・エナメル質を傷つけることにより着色しやすくなる

   ※後戻りは平均1~3週間といわれている

White Smile のホワイトニング

酸化チタンを使用したジェルを塗布し、LEDライトを照射することにより

光触媒で歯に付着した汚れを除去する

バイオフィルムも除去するので、エナメル質が滑らかになり自然な輝きになる

メリット

・痛みがない

・エナメル質が滑らかになり、着色しにくい歯になる

  ※後戻りは平均1ヶ月

デメリット

・天然歯の色までしか白く上げられない